【チョコまみれ】がパンになっちゃった!予想以上のまみれっぷりにチョコ好き歓喜! | CHOICE
PR
スポンサーリンク

【チョコまみれ】がパンになっちゃった!予想以上のまみれっぷりにチョコ好き歓喜!

カントリーマアムのチョコまみれがパンになっちゃった!?9/1から新発売のヤマザキ「チョコまみれブール」が話題です。さっそく購入してきたので実食レポートします。

 

 

カントリーマアムといえば、長く愛される不二家のロングセラー商品。しっとりしたクッキーにチョコチップが入っておいしいお菓子です。

2020年4月に発売された「チョコまみれ」はチョコクッキーにチョコチップ、さらにまわりには厚めのチョココーティングで、とにかくチョコ尽くし。まさにチョコまみれ。2021年の売り上げで60億円を突破するほど爆売れしているのだそう!

そんなチョコまみれがなんとパンになっちゃった!これは気になる~

 

スポンサーリンク

ヤマザキ「チョコまみれブール」

今回紹介するのはヤマザキの「チョコまみれブール」です。

不二家のチョコまみれをイメージして、チョコ風味のパン生地に不二家のチョコチップを混ぜ込んで、チョコの味わいをたっぷり楽しめるように作られたそう。

どの程度チョコにまみれているのか、興味津々で、開封です!

お皿に出してみました。

す、すごい!

びっしりとコーティングされてごつごつ感のある、まさに巨大なチョコまみれ。

裏面を見てみると、上からかけられたチョココーティングが下に垂れて固まっている感じ!この惜しみない感じがたまらないビジュアルですね。

チョコのパン生地にチョコチップが入っているのもみえます。

 

スポンサーリンク

気になるお味は

食べてみました。

おいしい!

パンになるとどうしてもチョコ量が減ってしまうのでは!?まみれている感じが薄れるのでは!?と思いましたが、しっかり濃厚なチョコを堪能できるほどの「チョコまみれ」感があります。

チョコ好きさんにはたまらないですね~。

コーティングのチョコも厚みがあって、パンというよりもうチョコ菓子の域に入っているかもしれません。

この裏側もたまらなく好きです。

底の部分にたまったチョコがいいですよね♪

チョコチップがたっぷり入っているのがわかりますでしょうか。

ヤマザキのちょっともっさりとしたパン生地も、たっぷりチョコ量のおかげで物足りなさを感じずどこを食べてもチョコ・チョコ・チョコ!な味わいでとってもおいしい。

とにかくたっぷりとチョコを堪能したい方にはぴったりの甘~いチョコレートパンです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

カントリーマアムと違って、パンのパサつきやチョコとの割合で見た目だけのインパクトなんだろうなと勝手に予想していましたがいい意味で裏切られました!パンになってもしっかりチョコにまみれてる。朝食・・・というよりおやつに食べたい、とっても甘くておいしいパンでした。

気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

【商品情報】
商品名:チョコまみれブール
価格:145円



この記事を書いた人
舞

『CHOICE』編集長。北海道生まれの3児の母。数々のWEBメディアでライターとして活動、雑誌掲載やテレビ出演も多数。趣味はラーメン食べ歩き。特技はバレーボール。おいしい&たのしいグルメ情報を発信していきます!

舞をフォローする
グルメ
スポンサーリンク
舞をフォローする
スポンサーリンク
CHOICE

コメント